浮腫み・免疫UP・腸活・骨粗しょう症にも 簡単豆乳ヨーグルトの作り方

つくり方

豆乳ヨーグルトのつくりかた
  1. 豆乳1Lにドリンクタイプのヨーグルトを 注ぎ口(なるべく手で触れないように)から 1/3量入れる
  2. オリゴ糖を大さじ1程度注いで、上下をひっくり返し、まぜる。
  3. 夏以外はヨーグルトメーカーで40℃6時間 
  4. 夏は室温で12~24時間 放置して、冷蔵庫保存してで3日以内に食べきる
豆乳ヨーグルトが効く本

豆乳はお好みのもので良いですが、大豆成分が多いものができやすいです。ちなみに、我が家では特濃がお気に入りで、マルキョウの日曜の特売でがっつり買ってきます!ドリンクタイプのヨーグルトなら、ほとんどできますが、加熱してあるタイプの長期保存可能なものはまれにできないのでご注意ください。ヨーグルトもいろんな機能が追加してあるようなので、種類を変えて楽しみながら、ますます元気になってくださいね♪

貧血(ヘモグロビン値13以下・フェリチン50以下)がある方はこの豆乳ヨーグルトで、1か月ほど腸の改善(便秘も下痢もなくなってから)とたんぱく質摂取をしてから鉄サプリをとるようにしてください。体に合う食べ物は、おいしく感じられます。1週間とってみて、自分の体にあっているか確認してから続けると効果もUPしますよ~